銀座のかりんとう

期待通りな品の良さ。

たちばなかりんとう.jpg

銀座にある老舗。
漆器のような品のよいカンカン。

かりんとうの種類には
太いのと
細いのがあった。

カンカンの種類は
大と小。
赤と黒、があった。


間違いなく、
このカンカンは
食べた後も
ほかの用途にされて使われるはず。

少なくても、私は使うわなあ。
こういう愛される、
捨てられにくいカンカン、って重要なんだろうなあ。
味も美味しかったこと忘れないもん。
(カンカンに住所も電話番号もちゃんと明記されてるし)


なかなか、いまはそういうカンカンに出会えないけど。
(カンカン、いらない人が多いから?)


食べる中身を想像する以上にワクワクする…何入れるかなあ?

わたしは、あめちゃん、か、色々な形した消しゴム、かな?




◆かりんとう  東京銀座 たちばな

黒糖

携帯、っ?

携帯黒糖.jpg

新大阪駅構内でみつけた。
沖縄のメーカーの黒糖。
「手軽にたべてね」というメーカーの想いが
切なく伝わってきたので
思わず買ってしまいました。

黒糖を<携帯>する習慣は私にはありませんが
沖縄の人は携帯するのでしょか??

頭をたくさん使うシゴトをしている人には
<お砂糖>は大切ですもんね。


味はあっさりしていて食べやすかった。
工夫されているんだろうなあ。

こういうものの味は
心が和むように思うのは、なんでやろ?



◆携帯黒糖  沖縄県糸満市 シュガーハウス  店頭価格108円

はちみつ

ヤンキー車なハチミツだああ!!
(スポーティー風なカー?の後ろのとこみたい)

はちみつ瓶.jpg


知人のオフィスへ立ち寄ったときに、もらった(=奪った)。

赤いフタがcute!

三重県にある養蜂場から
わざわざ取り寄せて入手したのよぉ(通販ではない)と言って
見せてくれていたものを
ワタシは欲しそう~に見ていたらしく、
「どうぞ、」って。
もらってしまった。ヤッター!


<百花蜜>

と~ってもピュアな香りのはちみつ。すっごく美味しい。
白い小さな花、の香りかなあ?
心優しげな、はちみつ。
瓶も、味も、気にいってしまった。

だれにも教えたくないほどの<お気に入り度>なんだけど、
あまりにも可愛い瓶なので、お披露目。
(瓶の隣にあるのは、シャチハタ印。大きさの目安になるかしら?と思ひまして…)

この瓶がとっても素敵っ(わたし的に)。
味もほんとに美味しい。

これ、
このフタは、ユニバーサルデザイン、なのかな???
開け易い。こういうところも、優しい。



泣けるぅぅ…



◆はちみつ250g百花蜜  舘養蜂場支店 三重県桑名市

ハーブティ

ベンガルトラなティパック?

spice tea.jpg

お茶や食べ物の味を表現するのに、猛獣をつかう図案って~ってツッコミながら
むっちゃ好きになった。

“ベンガルスパイスティ”って、
たぶん日本にいる人には、味のイメージが一致する人は少ないと感じるんだけど、
ワタシだけかな。

『シナモン好きなら<買うべき美味しいお茶よ>』と、
ほぼ強引に知人に勧められたものの、まさしくハマった。

私の身体からシナモン香が出てくるかもと思うほど、1日に2回以上愛飲。
カフェインfreeということも、とっても素敵。
私の体に優しいということでもある。
(カフェイン摂取多すぎると吐きそうなる)


日本のメーカーさんが<シナモンティ>を新たに販売するとき、
どんな図案を採用して商品化するかな?
どんな商品名にするやろか?

<シナモンティ> ⇒ <スパイスティ>? ⇒ <ベンガルスパイスティ>???


人に伝えることを仕事にしていると、
生活している環境(国、土地、時代、文化)って大切だなあ、ときどき思うんだけど、
今回は、久々にドッカンッと実感した美味しいパッケージに出会えた。

たのし~っ!

◆ハーブティbengal spice  CELESTIAL SEASONING社(アメリカ)
<成城石井にて購入>


Calendar
<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8